SKK成果発表会

 

年に一度、SKK内の分科会活動の成果発表会を行っています。
2016年度の発表会では下記のような内容を発表しました。

 

●   「C言語/C++プログラムに対する静的解析ツールによる品質向上の取り組み」

●   「エスケイケイのWebサイト更新に向けた取り組み」

●   「 Seleniumによるテスト自動化と画面比較検証」

●   「トイレ利用状況可視化サービス(IoTの実現事例)」

   「ノンプログラミングでここまでできる はやく・つなぐ・みせる仕組みの構築」

●   「スピーディな開発基盤の構築~SKK版マルチテナントクラウドを目指して~」

 


 

  分科会活動中の風景


    発表会の様子